オンラインお見合いについて

【当店は、オンラインお見合いに対応しています】
 (オンラインをご希望の方のみ)

埼玉の結婚相談所イトサーチKIKUCHI

 (オンライン相談もやってます!)

今年(2020年)は新型コロナのせいで様々な生活様式が急激に変わってきました
仕事も政府からリモート勤務が推奨され、可能な企業や可能な業務については、どんどん自宅でのリモートワークに切り替えが進められてきましたね。

そのような中、本来は、一生の運命を決める結婚のお相手探しであって、直接お会いしないなんて考えられなかった結婚相談所業界でも、直接の接触をなるべく避ける為にオンラインお見合い(リモート婚活・ビデオ婚活)を行うところが急激に増えてきました。
オンラインお見合いから、オンラインデート、初めて実際に会った日にいきなりプロポーズ、そしてご結婚されたという事例もあるそうです。

ZOOM を使ったオンラインお見合いに対応

【結婚相談所イトサーチKIKUCHI】では【ZOOM】を利用したオンラインお見合いに対応しておりますので、ご希望の場合には、ご自身のパソコンやスマホを利用してお見合いを進めることが可能です。(ただし、お相手側も同意していることが必要です)

 もちろんオンラインでなければいけないということではなく、あくまでオンラインをご希望の方にはオンラインが可能です、ということです。
 ただし当然のことながら、申込みをしたお相手が ZOOM でのオンラインお見合いを了承していただける場合に限られます。

 ZOOM が初めての方やオンラインの初期導入や操作が分からない方には、丁寧にご説明しながら進めますので、ご安心下さい。

(ZOOMのダウンロードは公式ページ上の「サインアップは無料です」より)

(スマホの場合は、Google Play 又は App Store からアプリを入手します)


 出会う可能性が少なかった遠方の都道府県に住む方とでも簡単に、【オンラインお見合い】だけでなく、【オンラインデート】も自宅で出来ることは最高の利点だろうと思います。
とはいえ、一生の運命を左右する結婚ですから、遠方でない限りは、最初のお見合いはオンラインであっても、その後は、実際にお会いした方が良いのは言うまでもありません。

 以下に、オンラインお見合いのメリットとデメリット、そして成功の為のポイントをお伝えしたいと思います。

【 オンラインお見合い 】
メリット・デメリット

◆ビデオ通話を使ったオンラインお見合いのメリットとは?

 ・効率的に婚活が進められる
 ・準備や移動の時間と移動費用がかからない
 ・人目を気にせず話に集中でき、緊張も少ない
 ・新型コロナの感染リスクなし
 ・事前に用意したメモを見ながら対応できる
 ・気になることがあればメモをして記録ができる
 ・遠方に住むお相手とも簡単にお見合いができる
 ・気まずくなく、お見合い終了を切り出しやすい
 ・背景変更機能で部屋を見せないことも可能
 ・(主に男性)お見合い時の飲食代負担がない
 ・知り合いに偶然見つかる不安もなく活動できる

◆逆にデメリットは?

 ・ビデオ通話の事前準備が必要、操作が苦手な方も
 ・ネット環境によっては音や映像の乱れや途中切断
 ・自身の見え方や部屋の見え方など準備が大変(特に女性)
 ・同居家族に会話を聞かれる可能性がある
 ・雰囲気・ファッション・身長差・匂いなどの相性が分からない
 ・光の当たり具合や加工機能で現実とイメージが変わる可能性あり
 ・店員等、他人に対する相手の対応の仕方を確認できない
 ・最終的には実際に会わないと本当の相性が確認できない

<オンラインお見合い成功の為に>

オンラインお見合いを成功させるには、会話が弾むことはもちろん
のこと、映像・音声への配慮が必要です。

おすすめしたい話題は、休日の過ごし方や趣味についての話。
相手が興味をもって話したい内容に、こちらも興味がありますという
意思を見せるように質問を加えてみて下さい。
後日リアルデートをした時にも親しさを深めるきっかけとなります。

映像については、カメラの位置や角度、安定していること、そして照明が重用な要素になってきます。 テレビで女優さんが顔に照明をあてるのを見たことはありますよね。

音声については、機器や接続環境はもちろん重要な要素なのですが、リアルで会っている時よりもハッキリお話をする、などということも必要になってきます。

今年(2020年)は、コロナ感染防止の為に、世間では結婚式すらもオンライン(オンライン結婚式)という方が増えてきましたね。

【オンライン結婚式】についてご興味ある方は、別途【こちら】← のページで説明していますので、ぜひお読み下さい。

* * * * * * *

結婚相談所イトサーチKIKUCHI