Q & A

◆ 目 次 ◆

Q 1.大手結婚紹介所との違いは?

Q 2.入会時面談の場所はどこ?

Q 3.所属団体はどこですか?

Q 4.出会い系みたいな危険はないの?

Q 5.カウンセラー はどんな方?

Q 6.30代からの・・・とありますが、20代では入会不可ですか?

Q 7.入会すれば必ず結婚できますか?

Q 8.離婚経験者なのですが、入会できますか?

Q 9.入会には「独身証明書」が必要とのことですが、それは何ですか?

Q10.うちの子供の為に、親の私が説明を聞きたいのですが?

Q11.結婚相手が見つかるまでにどのくらいの期間が掛かりますか?

Q12.一度話を聞きたい / 入会したい / 資料が欲しい

Q13.同居家族に活動を知られたくないのですが

──────────────────────

Q1.大手結婚紹介所との違いは?

A.まず、①少人数制で一人一人にしっかり向き合った親身な対応、そして、料金は基本的に成功報酬の要素が大きく、金銭面での負担と精神的負担が少ないこと、さらに、③WEB面談と共に、大手では行わない出張面談など、利用者様の側に立った「おせっかい」精神で活動していることなどが主な違いです。 また、会員数10万人以上を誇る相談所もありますが、実は選択肢が多すぎれば余計に決まらなくなることがあります。 当店では連盟所属の十分な人数である約3万人の会員様からお相手をお探しします。 代表の菊地も若い頃に2つの大手相談所に大金を支払ったものの、結局「知人の紹介」で決まり、お金を無駄にしたことがあります。 この経験を活かし、あなたのことをしっかり考える「知人」でありたいというのが当店の考え方です。

Q2.入会時面談の場所はどこ?

A.当店は入会時面談(無料相談)を【出張面談】または【WEB面談】で行うことを特徴の一つとしています。 出張の場合、基本的な面談場所は埼玉県の大宮駅近くとしておりますが、大宮駅から1時間以内に到着できる場所(電車+徒歩)を原則として、各駅の近くで、ホテルラウンジ・喫茶店・会議室などお話のし易い場所に伺わせていただきます。
 基本的にご自宅訪問は不可としておりますが、ご両親に対するご説明などの場合に限り、もしご希望あれば伺わせていただきます。
 また基本的にはこちらから面談場所のご提案をさせていただくようにしますが、もしご希望の面談場所がございましたら、ぜひ、おっしゃって下さい。 最優先で検討してご回答いたします。
 WEB面談をご希望の方の場合は、zoomを利用したWEB面談にて対応させていただきます。

Q3.所属団体はどこですか?

A.【全国結婚相談事業者連盟】の正規加盟店ですので、全国の会員約3万人(2021年現在)の中からあなたと一緒に幸せな未来を創る相手をお探しいたします。

 ( つまり全国規模の会社の一つの営業所のようなイメージ、またはそれぞれ独立しているのでフランチャイズ店のようなイメージをしていただければ分かりやすいかと思います )
 (※ 但しあくまでそれぞれ経営は別々ですので、正確には少し違います )

 全国結婚相談事業者連盟のサイトは こちら 

 連盟サイト内の 当店紹介ページ は、こちら 

   ( 優 良 加 盟 事 業 者 認 定 証 )

  (2021年)
  (2020年)

Q4.出会い系みたいな危険はないの?

A.そもそも恋人探しと結婚相手探しでは目的が全く違いますが、データ登録だけであとはすべて自己責任となってしまう出会い系サイト(マッチングサイト)とは全く異なり、真剣に結婚を望む方々だけのサークルである【正規の結婚相談所】です。
 マッチングサイトでは遊び目的の男性も多い為に男性比率が高くなっています。
 結婚相談所では入会時は全員必ず「独身証明書」(→ 説明はこちら ←をご提出いただきますし、入会時面談にてふさわしくない方はご遠慮いただきます。 また男性には「年収の証明」も提出いただきます。 さらにお見合いの段階では基本的に会員間での直接連絡は出来ないようにしてあります。 その上、原則、同じ厳しい条件を満たしている「全国結婚相談事業者連盟」に所属の会員様同士でのお見合いとなりますので、”さくら” も存在しませんし、各所属相談所が会員様の人となりを見ておりますので、何らかの被害に遭う可能性もほとんどありませんから、男女共に安心して生涯の伴侶を探せます。

 近年では、出会い系と結婚相談所の中間とも言える、「ネット婚活サイト(婚活マッチングアプリ)」が若い人に流行していますが、虚偽プロフィール(嘘の年収など)も存在します。更に、これを解決するために入会時の各種証明書提出を必須としたネット婚活業者も出てきていますが、ネット婚活は巨大な体育館に満員状態で行われる婚活パーティーに一人で参加するイメージとなります。
 やはり、結婚に対する本気度(真剣かつ早く)が高い人だけが集まり、会員様の活動を支える相談員(カウンセラー)が間に介在する正規の相談所の安心感には到底及びません。

Q5.カウンセラー はどんな方?

  代表 菊地

A.女性カウンセラー(相談員)の多いこの業界ですが、当店では男性カウンセラー(相談員)がご対応いたします。 男性ならではの目線で、過去に大手で失敗した経験のある方なども安心できる活動を心がけます。 代表菊地は過去に妻を病気で亡くし、父子家庭を経験したことで家族の大切さをお伝えすることができ、また20代の頃には現代より高額だった大手相談所で数十万円の無意味な出費でお金を捨てた経験もある為、大手にはない対応も出来る、また会社員としても部長職を経験してきた、人生経験豊富な50代の相談員ですので、男性も女性も安心して相談できます。 相手側の相談所とも、うまく掛け合い、少しでも理想に近いご結婚が出来るようお手伝いします。

Q6.30代からの・・・とありますが、20代では入会不可ですか?

A.いいえ、当店では30才以上の方が少しでも早く成婚に結びつくよう注力をしますが、20代の方も入会ご希望であれば大歓迎です。 当然、20代の内に活動するほうが、30才以上になってからよりもスムーズに活動が進みますので、どうぞご連絡下さい。
 特に女性は、20代が断トツに大きな強みとなるのが婚活市場での現実です。男性の場合は年収の関係で、当然、人によりますが30才前後の方が良い場合も多くあります。

Q7.入会すれば必ず結婚できますか?

A.大手も含め、どんな相談所でも ”必ず” はありませんが、それでも幸せをつかめる可能性が高い理由は入会時にご説明いたしますし、絶対に成婚を勝ち取る為に、一緒に頑張りましょう!
 当店は、あえて成功報酬色の強い料金体系としており、しかもその成功報酬(成婚料)も抑えた設定としていますので、仮に活動がうまく進まなかった場合でも大損する心配もなく、たとえお試しのつもりでの入会であっても、安心してご利用いただけます。
 ご成婚を保証するものではないことだけは事前にご了承いただいた上で、ご入会下さい。

Q8.離婚経験者なのですが、入会できますか?

A.もちろん大歓迎です。 連盟に所属する会員様には再婚希望者も多くおります。 また、お相手が離婚経験者である必要ももちろんありませんので、なるべくご希望のお相手が見つかるようにお手伝いいたします。

Q9.入会には「独身証明書」が必要とのことですが、それは何ですか?

A.「独身証明書」は、現時点で既婚者ではないことを公的に証明する書類です。 本籍地の役所でのみ取得可能です(郵送での取得が可能)。 連盟所属店はすべて正式な結婚相談所として、本気で結婚したい意志のある方のみが入会できますので、恋人が欲しいだけの方や、まして遊びのつもりでの入会を避ける為にも、入会時の「独身証明書」の提出は連盟所属店では全国的に必須となっております。 ご不明の場合は相談しながら入手いたします。

  →「独身証明書」についてはこちら ←

Q10.うちの子供の為に、親の私が説明を聞きたいのですが?

A.もちろん可能です。 ぜひ大切なお子様の為にお話しを聞いて下さい。 ただし入会する前には必ずご本人とも面談が必要となりますので、説明時に親御様とご一緒に来ていただくか、またはご本人とは別途後日面談対応となります。

Q11.結婚相手が見つかるまでにどのくらいの期間が掛かりますか?

A.まず、目指す<理想>としては『入会2ヵ月後には理想の方と出会い、5ヵ月後には成婚退会』となるよう努力いたしますが、なかなか皆がそう上手くいく訳ではありませんので、<目標>としては、『すべての会員様が1年以内に成婚退会できること』を目指します。 もちろん「入会から3ヵ月で成婚退会」も、不可能ではないと考えます。
 ただし、これは当然、活動状況・条件の厳しさ・結婚に対する本気度・ご本人の努力・運命とつながる運、などによって大きく左右されるものです。
 最初に会った方といきなり意気投合という方もいれば、なかなかいつまでも両想いにまでつながらない方もいらっしゃるかと思います。
 その “なかなかつながらない” を少しでも早くつながるようにお手伝いするのが、われわれの任務です。 ”一人じゃない” から、不安からも解消され早い成婚につながります。

全国結婚相談事業者連盟の全国データでは・・・
 ◆ 1年以内の成婚退会が約6割、2年以内では約8割
 ◆ また9割の方が交際開始から6か月以内で成婚退会
<イトサーチKIKUCHI >はもちろん平均以上を目指して頑張ります!

Q12.一度話を聞きたい / 入会したい / 資料が欲しい

A.いずれの場合も、まずは「お問い合わせ」よりメール送信(またはEメールかお電話)でご連絡下さい。 (お電話の場合は、外出等で留守電となっている場合がありますで、お電話番号・お名前・簡単な内容を録音して下さい、後程または後日に折り返しお電話いたします。)

 ・お問い合わせ・

Q13.同居家族に活動を知られたくないのですが

A.その旨、面談時にお話し下さい。 それぞれの方の事情に応じたご対応をさせていただきます。 また資料請求の場合は、依頼メールに記載いただければ、性別を合わせた個人名での郵送等、ご事情に応じた送付方法での送付などを検討させていただきますのでご相談下さい。
 もちろん、当然のことながら個人情報保護法を順守し、情報管理と守秘義務を徹底しておりますので、一般的な情報漏れに関するご心配はありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<目次に戻る>